日本分子生物学会2006でのポスター発表が決まりました - 機能性食品素材 - アークレイ | イベント情報 - アークレイ

機能性食品素材

日本分子生物学会2006でのポスター発表が決まりました

日本分子生物学会2006でポスター発表を行います

日時12月8日(金)
場所名古屋国際会議場
演題柑橘由来成分、オーラプテンによるPPARsを介した糖・脂質代謝亢進作用の検討
演者京都大学 農学部 食品生物科学
(独)農業・食品産業技術総合研究機構 果樹研究所
アークレイ株式会社

コメントを投稿

You must be logged in to post a comment.

トラックバック URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。