第1回アークレイ機能性素材セミナー開催報告 - 機能性食品素材 - アークレイ | イベント情報 - アークレイ

機能性食品素材

第1回アークレイ機能性素材セミナー開催報告

8月4日(金)、ホテルグランヴィア京都(京都市)にて『アークレイ機能性素材セミナー ~ハーブとカンキツの機能性~』を開催いたしました。機能性素材に関連したアークレイ主催のセミナーです。当日は約50社の企業や大学、マスコミ関係者の方など100名近い方々にご参加いただきました。詳細プログラムは以下よりご確認ください。

第1回アークレイ機能性素材セミナー

セミナーは二部構成で、第一部ではアンチエイジングおよびメイラード反応に関する著名な先生方をお迎えし、ご講演賜りました。

最初に、「アンチエイジングにおける老化危険因子とメイラード反応」という演題で、抗加齢医学の第一人者である米井嘉一先生より、抗加齢医学の基礎から、様々な老化危険因子の意義について、また今後、アンチエイジングを考える上でメイラード反応が新たなテーマになるということが示されました。

続いて、「天然に存在するメイラード反応阻害物質の探索とその作用」という演題で、天然物中の機能性物質探索研究がご専門の松浦信康先生より、4種類のハーブ(カモミール、ドクダミ、セイヨウサンザシ、ブドウ葉)にメイラード反応阻害活性があり、特にAGEs(タンパク質糖化反応最終生成物)の中でもペントシジンの生体での重要性や、生成阻害物質のひとつとして、カモミール中のカマメロサイドが同定されたということが示されました。

そして、最後にアークレイ開発担当者より、このハーブを用いた商品『ハーブエキス』について簡単にご紹介させていただきました。

第1回アークレイ機能性素材セミナー

そして第二部では、「カンキツの機能性」というテーマにて第一線でご活躍されている先生方をお迎えし、機能性成分の総論的な内容から、近年注目を集めているメタボリックシンドロームに関係する抗肥満作用、抗動脈硬化作用について最近の知見を交えてご講演賜りました。

最初に、果樹研究所にて精力的に研究を推進されてこられました矢野昌充先生より「カンキツに含まれる機能性成分研究~十年の歩み~」という演題で、長年にわたる蓄積を短い時間の中でごく一部ではありましたがご紹介していただきました。

続いて食品成分による抗肥満作用について、遺伝子発現レベルからの解明をすすめておられる河田照雄先生より、「カンキツに含まれる機能性成分による抗肥満作用」という演題で、アディポネクチンをカンキツ由来の成分が増加させることなど、その他、最新情報をご発表いただきました。

第1回アークレイ機能性素材セミナー

そして、天然成分によるがんへの作用メカニズムの解明などを中心に、最近では動脈硬化作用についても精力的に取り組まれている大東肇先生に「カンキツに含まれる機能成分による抗動脈硬化作用」という演題で、カンキツ成分の酸化LDLとそのレセプターであるLOX-1に関する作用を含めた最新情報をご発表いただきました。

最後に、アークレイ開発担当者より、本日のテーマであるカンキツの1種であるアークレイ商品である『シイクワシャー果皮エキス』について簡単にご紹介させていただきました。

会場では、第一部、第二部ともに、活発な質疑応答が繰り広げられ、参加された皆様の今回の先生方の発表に関する関心の高さが伺えました。

セミナー終了後、場所を移して、情報交換会という形で、先生方、参加者の方々を交えて、活発な意見交換が行われました。

猛暑の中、ご多忙中にも関わらず、ご講演いただいた先生方、ご参加いただいた皆様におかれましては、誠にありがとうございました。

プログラム内容

アークレイ機能性素材セミナー ~ハーブとカンキツの機能性~

  • 日時:2006年8月4日(金) 13:00~19:00
  • 場所:ホテルグランビア京都(JR京都駅烏丸中央口)
         セミナー:5F竹取の間 、情報交換会:5F古今の間・南
  • 主催:アークレイ株式会社 新規事業部 からだサポート研究所
12:30
受付開始、開場
13:00~13:10
開催挨拶 山田 繁樹 (アークレイ株式会社 取締役)
第一部 「アンチエイジングとメイラード反応」
13:10~13:40
アンチエイジングにおける老化危険因子とメイラード反応
米井 嘉一先生(同志社大学アンチエイジングリサーチセンター 教授)
13:40~14:10
天然に存在するメイラード反応阻害物質の探索とその作用
松浦 信康先生(岡山理科大学理学部 講師)
14:10~14:20
ハーブエキスのご紹介
八木 雅之  (アークレイ株式会社 からだサポート研究所)
14:20~14:40
質疑応答
14:40~15:00
休憩
第二部 「カンキツの機能性」
15:00~15:30
カンキツに含まれる機能性成分研究 十年の歩み
矢野 昌充先生(独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 
生物系特定産業技術支援センター 新技術開発部)
15:30~16:00
カンキツに含まれる機能性成分による抗肥満作用
河田 照雄先生(京都大学大学院農学研究科 食品生物科学専攻
食品分子機能学分野 教授)
16:00~16:30
カンキツに含まれる機能性成分による抗動脈硬化作用
大東 肇先生  (京都大学大学院農学研究科 食品生物科学専攻
生命有機化学分野 教授)
16:30~16:40
シイクワシャー果皮エキスのご紹介
佐々木 貴生  (アークレイ株式会社 からだサポート研究所)
16:40~17:00
質疑応答
17:30~19:00
情報交換会

コメントを投稿

You must be logged in to post a comment.

トラックバック URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。