日本薬学会第127年会でのポスター発表が決まりました - 機能性食品素材 - アークレイ | イベント情報 - アークレイ

機能性食品素材

日本薬学会第127年会でのポスター発表が決まりました

日本薬学会第127年会(富山)でポスター発表を行います

日本薬学会第127年会(富山)において、ハーブ関連のポスター発表を3題続けて行います。

日時3月28日(水) 9:30~12:30
場所富山総合体育館 2F 第2アリーナ
演題 (1)タンパク質糖化反応阻害物質の探索と作用機構
http://nenkai.pharm.or.jp/127/pc/ipdfview.asp?i=1584
演題 (2)混合ハーブエキスのメイラード反応阻害作用
http://nenkai.pharm.or.jp/127/pc/ipdfview.asp?i=1388
演題 (3)アンチエイジングの観点からみた混合ハーブエキスのヒトへの作用
http://nenkai.pharm.or.jp/127/pc/ipdfview.asp?i=1389
演者岡山理科大学 理学部
鈴鹿医療科学大学 医用工学部
名古屋文理大学 健康生活学部
同志社大学 アンチエイジングリサーチセンター
アークレイ株式会社 からだサポート研究所

コメントを投稿

You must be logged in to post a comment.

トラックバック URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。