糖化ストレス研究会 第5回講演会が開催されます(2013年10月26日) - 機能性食品素材 - アークレイ | イベント情報 - アークレイ

機能性食品素材

糖化ストレス研究会 第5回講演会が開催されます(2013年10月26日)

糖化ストレス研究会 第5回講演会開催が開催されます

2011年に糖化ストレス研究会が発足して2年、今回で5回目の開催となります。糖化に関するそれぞれの研究分野の第一人者の先生方による講演が行われます。アークレイは協賛企業ということで抗糖化食品素材「AGハーブMIX」を中心に展示を行う予定です。

糖化ストレス研究会 第5回講演会

プログラム

 

日時:2013年10月26日(土) 講演会 14:00〜16:50  懇親会 17:00~19:00

場所:東京八重洲ホール ホールB

●14:00〜14:10 開会あいさつ

 研究会代表世話人 市橋正光先生(同志社大学 客員教授)

●14:10~14:45 「臨床現場からみた糖尿病治療と糖化ストレス」

 谷口尚大郎先生(公益財団法人宮崎県健康づくり協会健康推進部次長)

●14:45〜15:20 「糖化ストレスによる腎臓病と腎臓の老化」

 稲城玲子 先生(東京大学大学院医学系研究科 慢性腎臓病病態生理学 准教授)

●15:30~16:05 「生体内異常タンパク質の蓄積とその影響」

 高橋良哉先生(東邦大学薬学部生化学教室教授)

●16:05~16:40 「AGEs生成を調節する天然物由来化合物」

 藤原章雄先生(熊本大学大学院生命科学研究部細胞病理学分野助教)

●16:40〜16:50 閉会あいさつ

 研究会事務局長 米井嘉一先生 (同志社大学大学院 生命医科学研究科アンチエイジングリサーチセンター/糖化ストレスセンター 教授)

 

コメントの受付は締め切りました。