食品化学新聞にクリプトベータの記事が掲載されました(2014年10月23日) - 機能性食品素材 - アークレイ | 記事掲載 - アークレイ

機能性食品素材

食品化学新聞にクリプトベータの記事が掲載されました(2014年10月23日)

食品化学新聞にクリプトベータの記事が掲載されました。

新素材「クリプトベータ」はβ-クリプトキサンチンを高濃度に含むペースト状食品素材。

同社は近年、京都大学大学院農学研究科や果樹研究所との共同研究でβ-クリプトキサンチンのヒトやマウスへの投与試験を行い、メタボリックシンドロームの発症原因の一つである脂肪細胞の肥大化を抑制することやコレステロール値を有意に改善させることを確認、学会発表している。

表示は温州みかんとなり、推奨摂取量は 2.8~17 g/日(β-クリプトキサンチンとして 0.5~3 mg/日)。

コメントの受付は締め切りました。