日本抗加齢医学会にて、AGハーブMIXの抗糖化と美肌作用について発表 - 機能性食品素材 - アークレイ | プレスリリース - アークレイ

機能性食品素材

日本抗加齢医学会にて、AGハーブMIXの抗糖化と美肌作用について発表

アークレイ株式会社は、「第16回日本抗加齢医学会総会」(2016年6月10日~12日神奈川県横浜市)にて、「AGハーブMIX」の抗糖化と美肌作用について発表しました。

「AGハーブMIX」は「抗糖化」を目的にアークレイが開発した食品原料で、今回のヒト臨床試験においても糖化マーカーの減少が確認されたことから、抗糖化が美容効果に関与した可能性が考えられました。

なお、「AGハーブMIX」を用いたヒト臨床試験で、低用量(100mg/日)の摂取で美容効果が確認されたのは初となります。

アークレイ株式会社 プレスリリース

コメントの受付は締め切りました。