食品化学新聞にハーブ素材の記事が掲載されました(2019年5月23日) - からだサポート研究所 | 記事掲載

健康食品素材

食品化学新聞にハーブ素材の記事が掲載されました(2019年5月23日)

食品化学新聞にAGハーブMIX・サトナシールの記事が掲載されました(2019年5月23日)

アークレイは、抗糖化作用を持つハーブ素材の販売に注力。AGハーブMIXとサトナシールの2つの抗糖化素材を供給。昨秋上市したサトナシールはフェヌグリーク、フェネル、ハイビスカスから熱水抽出したエキス粉末で、体内に蓄積したAGEsの分解を促進しシワやハリの改善が期待できるほか、糖代謝や肝機能の改善も認められており、幅広い製品での採用を目指す。

同社は、ifia/HFE JAPAN 2019に出展し、AGハーブMIXなどが配合された美容飲料を配布して来場者に味わってもらう。