医療機器・試薬の開発販売メーカー - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

医療機器・試薬の開発販売メーカー

アークレイとはどのような会社なのか?

アークレイ株式会社は、およそ半世紀前の1960年に旧社名「株式会社京都第一科学」として創業し、医療機器の中でも主に臨床検査機器・試薬の開発、製造、販売ならびに保守サービスなどを国内外で行って参りました。

ちなみに日本における医療機器は、薬事法に医療機器の定義、規制、取扱い等が定められています。そのため、医療機器を製造販売するためには、安全と品質の確保のために様々な承認や認証、届出等が行われるため、医薬品と同様に世に送り出すには時間を要します。

主要な医療機器(臨床検査装置・システム)

アークレイが開発する主要な臨床検査装置・システム

小型血糖測定機(糖尿病患者様用)ヘモグロビンA1c(HbA1c)測定装置
自己検査用グルコース測定装置ヘモグロビンA1c測定装置
自己検査用グルコース測定装置
グルコカード G+メーター GT-1820
全自動HbA1c測定装置
アダムスA1c HA-8170
自動尿分析装置クリニックで即時検査
を行うシステム
自動尿分析装置クリニックで即時検査を行うシステム
自動尿分析装置
オーションマックス AX-4030
乾式臨床化学分析装置
スポットケム D-Concept

アークレイは、糖尿病に関わる検査に最も注力しています。そして現在では、臨床検査機器・試薬の分野においては大手企業の一角に名を連ねることができるようになりました。