健康食品事業への参入 - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

健康食品事業への参入

健康食品事業に参入した目的

「糖尿病の方にも食事を楽しんでいただきたい」と思い、食品の開発を行っておりました。

2000年も間近の頃より、「臨床検査の機器・試薬だけでなく、もっと健康科学へ貢献できる別の方法もあるのでは」と考え始めました。なぜなら、臨床検査は、身体や病気の状態を把握することはできるが、積極的に予防したり治療したりはできないからです。

その当時、臨床検査の機器・試薬の開発や販売を通じてお付き合いのあった医師や栄養士という医療従事者の方々や糖尿病の患者様から、いろいろなお話を聞かせていただく機会を得ることができました。その際に、「こんなものがあったらいいな」と、おっしゃっていただいたものを具体化し、商品にしたいと考えました。そして、その結果、食事制限がある方にもおいしく楽しんでいただける食品や、食後の血糖値を上がりにくくするための食品の開発を手がけることとなりました。