糖尿病専門医にまかせなさい - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

糖尿病専門医にまかせなさい

糖尿病専門医にまかせなさい

糖尿病専門医にまかせなさい

内容

27年間、延べ10万人の患者さんを診てこられた糖尿病専門医によって書かれた糖尿病と糖尿病合併症の治療についての解説本です。著者は米国、ロックフェラー大学、北海道大学、久留米大学などでAGEsの研究を約5年間行った後、東京で2003年に糖尿病および生活習慣病治療のための「AGE内科クリニック」を開業されています。

第3章では糖尿病合併症を引き起こす原因物質の1つとしてAGEsの弊害が易しく解説されています。本書では、著者自身の研究や診察経験からAGEsの蓄積抑制が合併症、アルツハイマー病、肌のハリやシワ、の予防につながる可能性が示されています。また、食品中に含まれるAGEsにも注意が必要とされています。長年の研究と診察事例を交えて、医学的に難しい内容を易しく解説されている糖尿病専門医ならではの内容です。

目次

はじめに
ステップ1 敵を知る
第1章 糖尿病とは何か
  1. 診断基準
  2. 血糖値よりもヘモグロビンA1c値
  3. 糖尿病の二つの誤解
    誤解一: 血糖値を下げれば糖尿病は治る
    誤解二: 血糖値を下げれば合併症の心配はない
  4. 糖尿病の分類
  5. 糖尿病と遺伝
    カルテから1 やせ型なのに30代から糖尿病
  6. 糖尿病と肥満
    カルテから2 スーパーすい臓
    カルテから3 やせ薬の素晴らしい効果
  7. 子供の糖尿病が激増中
  8. 妊娠と糖尿病
    カルテから4 二度の驚き
第2章 糖尿病と糖尿病合併症は違う
  1. 血糖値が上がるメカニズム
  2. 糖尿病はなぜ起こる
  3. 三つの糖尿病合併症
  4. 神経障害
    初期
    中期
    カルテから5 しびれもつらいものです
    カルテから6 壊疽の一歩手前
    カルテから7 ストレスが強すぎても機能低下
    末期
  5. 網膜症
    カルテから8 右目が突然見えなくなって
  6. 腎症
第3章 合併症を引き起こすもの
  1. AGEとは何か
  2. AGEのさまざまな害
  3. AGE研究小史
  4. アンチAGEによる合併症治療
    カルテから9 AGEが見事に正常化
    カルテから10 酸化ストレス検査が脳梗塞から救った
  5. AGEを体に溜めない賢い方法
ステップ2 己を知る
第4章 自分のステージを知る
  1. ステージを確認しよう
  2. ステージ1 境界型は初期糖尿病状態
    カルテから11 スポーツをやめたら太った
    カルテから12 母親が糖尿病なので私も心配
  3. ステージ2 糖尿病だが合併症はまだ
  4. ステージ3 合併症がついに出た
    カルテから13 腎症を治す特効薬
  5. ステージ4 合併症がかなり進む
    カルテから14 予想外に薬が効いた
  6. ステージ5 合併症は治らない
  7. ステージ6 血液透析が必要
    カルテから15 思い切って腎臓移植を
    先端医療1: インスリン持続皮下注入療法
    先端医療2: 持続血糖測定器
    先端医療3: 埋め込み型インスリン治療
    先端医療4: 夢の糖尿病治療 膵細胞移植
ステップ3 ぴったり合った治療を選ぶ
第5章 こんな治療、あんな治療
  1. 糖尿病の薬
  2. インスリン療法
    カルテから16 早く始めればよかった
    カルテから17 初めからインスリンに挑戦
  3. ジェネリック薬って何?
  4. 血糖自己測定のススメ
    カルテから18 そばは上がるが肉はOK
    カルテから19 おにぎり2個で200以上
  5. 運動はどうする
  6. カロリー計算しない食事療法
    カルテから20 炭水化物が多すぎる
  7. サプリメントの利用法
    カルテから21 シナモンはすごく効きます
  8. 検査の重要性
  9. 糖尿病とがん、アルツハイマー病
  10. 驚くべき治療の実態
あとがき
引用文献一覧