糖化(グリケーション)と抗糖化 - アークレイ

機能性食品素材

糖化(グリケーション)と抗糖化

糖質を主なエネルギー源としている生物では、糖化の影響を避けることができません。また生体内における糖化反応やAGEsの生成は老化やメタボリックシンドロームの進展などにも関与している興味深い現象です。

本連載が、糖化や抗糖化に関連する製品の企画・開発担当者や研究者の方々の一助になれば幸いです。

第1回 生体内糖化反応(グリケーション)とAGEs

第2回 生体中糖化反応のモニタリング

第3回 AGEsとポリオール代謝経路

第4回 糖化と糖尿病合併症

第5回 糖化と動脈硬化

第6回 糖化と骨疾患、アルツハイマー病

第7回 糖化と皮膚老化

第8回 糖化反応阻害剤(合成化合物、既存医薬品)

第9回 糖化反応阻害剤(ビタミン類、その他の物質)

第10回 天然物中の糖化反応阻害成分

第11回 アンチエイジングと抗糖化

最終回 食品の褐変化と糖化反応

糖化関連の書籍紹介