積極的支援 | 特定保健指導 - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

積極的支援 | 特定保健指導

積極的支援

積極的支援の目的

「積極的支援」とは、「動機づけ支援」に加えて、定期的・継続的な支援を受けることで、自らの生活習慣を振り返り、行動目標を設定し、目標達成に向けた実践(行動)に取り組むことを目指します。また、支援プログラム終了後も、積極的支援を受けていた間の生活が継続できることを目指します。

積極的支援の対象者

健診結果・質問票から、生活習慣の改善が必要な方で、そのために専門職による継続的できめ細やかな支援が必要な方が対象となります。

積極的支援の頻度・期間

3 ヶ月以上継続的に支援を受けます。

積極的支援の内容

詳細な質問票において、対象者の生活習慣や行動変容のステージ(準備状態)を明らかにし、健診結果やその経年変化等から、対象者自らが自分の身体に起こっている変化への理解を促すとともに、対象者の健康に関する考えを確認し、対象者が考える将来の生活像を明確にします。

その上で、行動変容の必要性を実感できるような働きかけを行い、具体的に実践可能な行動目標を対象者が選択できるように支援する。具体的に達成可能な行動目標は何か(対象者にできること)優先順位をつけながら一緒に考え、対象者自身が選択できるように支援します。

積極的支援期間を終了するときには、対象者が改善した行動を継続するように意識づけを行う必要があります。

◆ 支援例

  • 取り組んでいる実践と結果についての評価と再アセスメント
  • 栄養・運動等の生活習慣の改善に必要な実践的な指導
  • 行動目標・計画の設定(中間評価)

保健指導支援ツール メタボ山®

保健指導支援ツール

保健師、管理栄養士の方は必見の特定保健指導支援ツールです。スライドショーを活用した学習教材集で、メタボ改善に必須の指導ポイントを厳選しています。

あなたの保健指導レベルの向上に貢献します。

保健指導支援ツール メタボ山ホームページ