アスタキサンチン(Astaxanthin) - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

アスタキサンチン(Astaxanthin)

アスタキサンチン(Astaxanthin)とは

  • 化学式 C40H52O4
  • アスタキサンチン(Astaxanthin)は天然に存在する赤色色素である。
  • カロテノイドの一種であり、キサントフィル(xanthophyll)に分類される。
  • 甲殻類の殻、甲殻類を餌とする真鯛の体表、そしてサケ科の魚類における筋肉の赤色部分などから検出される。
  • 多くは脂肪酸エステル型であり、血漿リポタンパク質と結合した形で存在する。
  • アスタキサンチンは高い抗酸化作用を有する。

アスタキサンチン(Astaxanthin)の構造式

アスタキサンチン(Astaxanthin)の構造式

アスタキサンチン(Astaxanthin)の構造式