コラーゲン - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

コラーゲン

コラーゲンとは

コラーゲンは、皮膚、血管、腱、歯などの組織に存在する繊維状のタンパク質で、からだを構成する全タンパク質の約30%を占めている。

コラーゲンの40%は皮膚に、20%は骨や軟骨に存在し、その他に血管や内臓など全身に広く分布している。

コラーゲンは3重らせん構造を持ち、通常のプロテアーゼによっては切断されにくい。

アミノ酸組成のうち、全体の2/9がプロリンやヒドロキシプロリンなどのイミノ酸、1/3はグリシンが占める。

熱を加えるとゲル化(凝固)する。

ヒドロキシリジン残基に糖鎖がグリコシド結合している。