EBN(Evidence Based Nutrition) - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

EBN(Evidence Based Nutrition)

EBN(Evidence Based Nutrition)とは

  • 直訳では、科学的な研究成果(エビデンス)に基づいた栄養。
  • アークレイが扱う機能性食品素材は、基礎研究から臨床試験まで実施することでエビデンスを収集し、機能性食品素材の有用性や安全性を訴求することを事業方針としている。
  • 食品においては、食経験や疫学的調査に基づく効果効能が広まっているが、臨床研究で得られた有効なデータに基づいた客観的な評価結果の蓄積も重要である。
  • 近年の食品業界では、特定保健用食品のように機能性を訴求(強調表示)できる食品が市場を活性化させている。このことからも、EBNの重要性が一般への認知が広まりつつあることと考えられる。