糖化(グリケーション) - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

糖化(グリケーション)

糖化(グリケーション)とは

  • 糖化反応は、グリケーション(Glycation)、メイラード反応、カルボニル反応とも呼ばれる。
  • 糖化反応は前期および後期に分けることが可能。

糖化(グリケーション)の前期反応

還元糖(グルコースなど)のアルデヒド基が、タンパク質のN末端アミノ基やリジン残基のεアミノ基と反応してシッフ塩基を形成した後、1,2-エナミノールを経てアマドリ化合物を生成する。

糖化(グリケーション)の後期反応

前期反応生成物が、複雑な反応(酸化、脱水、縮合など)を経て、AGEsへと変化する。

糖化反応の経路図概要

糖化反応経路概要

糖化反応経路概要