HbA1c(ヘモグロビンA1c) - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

HbA1c(ヘモグロビンA1c)

HbA1c(ヘモグロビンA1c)とは

  • ヘモグロビンβ鎖のN末端バリン残基にグルコースが結合したアマドリ化合物。
  • グリコヘモグロビンなどとも呼ばれる。
  • 通常時の血糖レベルの判定に使われる。HbA1cは血糖と違い、食事の影響を受けない。
  • 過去1~2か月の平均的な血糖状態を知ることができる。基準値は4.3~5.8%で、6.5% 以上ならば糖尿病(あるいは糖尿病型)と判定される。

糖尿病診断基準の概要

アマドリ化合物の構造式

アマドリ化合物の構造式

アマドリ化合物の構造式