メイラード反応(Maillard Reaction) - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

メイラード反応(Maillard Reaction)

メイラード反応(Maillard Reaction)とは

  • 1992年に Louis Camille Maillard が、還元糖とアミノ酸を加熱すると褐色の色素が生成することを発見したことに由来する。
  • 糖化反応、カルボニル反応とも呼ばれる。
  • 詳細は、用語『糖化(グリケーション)』を参照。