カモミールのアンチエイジング医療における有用性 | メルマガ Vol.4 - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

カモミールのアンチエイジング医療における有用性 | メルマガ Vol.4


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007.08.21. Vol.4━━
 □■□
 ■□■   ★アークレイ機能性素材通信★
 □■□              http://ebn.arkray.co.jp/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  アークレイ株式会社からだサポート研究所より機能性素材に関するメー
 ルマガジンVol.4を配信させていただきます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★目次★
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1)お知らせ
      ・アークレイ機能性素材セミナー2007を開催しました
   ・第39回日本動脈硬化学会総会・学術集会
    シイクワシャー果皮エキスについてポスター発表報告
   ・第7回日本抗加齢医学会総会
    『AGハーブMIX』についてポスター発表報告
    ・記事掲載
  2)特集
   ・『アンチエイジング』
     ローマカミツレ(カモミール)に含まれる「カマメロサイド」
     のアンチエイジング医療における有用性

  3)コラム『五山の送り火』

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.お知らせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ★アークレイ機能性素材セミナー2007を開催★

  8月1日(水)に大手町サンケイプラザ(東京)にアークレイ社主
  催の機能性素材セミナーを開催しました。
  セミナーは2部構成で『β-クリプトキサンチンの機能性』
  『臨床における生体老化のモニタリング』というテーマで、各分野
  で第一線の研究に取り組んでおられる先生方をお迎えし、ご講演を
  いただきました。

  アークレイ機能性素材セミナー報告は
  ⇒ アークレイ機能性素材セミナー2007 開催報告/a>


  ★第39回日本動脈硬化学会総会・学術集会にてポスター発表しました★

    7月14日「シイクワシャー果皮エキス」に関して、アークレイ、
  京都大学大学院農学研究科、(独)生研センター、京都市立病院の
  共同研究成果の発表を行いました。
  今回はヒト試験での内臓型肥満に関する有用性について発表しまし
  た。

  動脈硬化学会報告は
  ⇒ 第39回日本動脈硬化学会総会・学術集会 発表報告


    ★第7回日本抗加齢医学会総会にてポスター発表しました★

  7月20日「混合ハーブエキス」の研究成果に関して、アークレイ、
  同志社大学アンチエイジングリサーチセンター、岡山理科大学など
  との共同発表を行いました。
  今回は新たに実施した、混合ハーブエキスを用いた糖尿病予備群を
  対象とする臨床試験結果について発表する機会を得ました。

  抗加齢医学学会報告は
  ⇒ 第7回日本抗加齢医学会総会 発表報告


  ★記事掲載情報更新しました★
  動脈硬化学会、抗加齢医学学会、アークレイセミナーの開催につき
  まして、各種メディアにて多く取り上げていただきました。  

  記事掲載情報は
  ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/reports/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.特集
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ★『アンチエイジング』★
   ~ローマカミツレ(カモミール)に含まれる「カマメロサイド」の
     アンチエイジング医療における有用性~

  フレグランスジャーナル社「アロマトピア(Vol.16/No.4/2007)」の植
  物の香りシリーズ~カモミールの香りと効用~の特集にローマカミ
  ツレに含まれる「カマメロサイド」の有用性について出筆いたしまし
  た。

  ローマカミツレ(カモミール)、「カマメロサイド」
  ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/disciplines/anti-aging/glycation-03/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.今月のコラム 『五山の送り火』
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   記録的な猛暑の情報が全国各地から伝えられています。京都でも盆地
  特有の地形から日中は35℃を越える日が続いています。

  その中、8月16日には京都の夏の夜を彩る「五山の送り火」が行わ
  れました。

  「五山の送り火」とは、地元京都で「大文字」、「送り火」と呼び親
  しまれ、祇園祭と並ぶ夏の風物誌です。送り火そのものは、お盆に現
  世に降りた精霊を再び送るという意味をもつ宗教的行事ですが、その
  起源について俗説があるものの確実なことはわかっていません。

  今年も無病息災等の願いが記された護摩木(松割木)が、各山上に点
  火資材として運ばれ、午後8時、東山如意ヶ嶽中腹に75基の火床で
  描かれた、横80メートル、縦160メートルの「大文字」に火が灯
  りました。

  次いで「妙・法」(松ヶ崎西山と東山)、「船形」(西賀茂明見山)、
  「左大文字」(大北山)、「鳥居形」(上嵯峨仙翁寺山)と京都市内
  を取り囲む山々を反時計回りに巡って、順々に点火され、30~40分間、
  暑い京都の夜空に神聖な明かりを灯しました。

  「五山の送り火」が終わると、京都では秋の気配を感じるようになり
  ます。夏バテ気味の体には休息と栄養を十分にとって、実り多き秋に
  備えてください!

  大文字五山保存会連合会HP⇒ http://www.gozan-okuribi.com/taitoru.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★アークレイ機能性素材通信の配信停止・登録内容変更は以下より、お
  手続き下さい。
  ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/m-magazine/

 ★弊社の個人情報の取り扱いについては下記URLをご参照ください。
  ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/company/privacy/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行者:アークレイ株式会社 からだサポート研究所
 ■http://ebn.arkray.co.jp/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━