食品開発展2008に出展! | メルマガ Vol.18 - 機能性食品素材 - アークレイ - アークレイ

機能性食品素材

食品開発展2008に出展! | メルマガ Vol.18


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008.10.9 Vol.18━━━
  □■□
  ■□■     ★アークレイ機能性素材通信★
  □■□                   http://ebn.arkray.co.jp/
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  アークレイ株式会社からだサポート研究所より機能性食品素材に関する
  メールマガジンVol.18を配信させていただきます。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★目次★
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   1)特集掲載
    ・学術情報  連載中「β-クリプトキサンチン」の特徴
                   連載中「糖化と抗糖化」 糖化と皮膚老化

   2)お知らせ
    ・展示会情報 食品開発展2008
    ・学会情報  第29回日本肥満学会 

   3)古典の日

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1.特集掲載
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ★学術情報 「β-クリプトキサンチン」連載 ★

   温州みかんに多く含まれる、機能成分「β-クリプトキサンチン」に
   ついての連載を前号より始めました。今回は、β-クリプトキサンチ
   ンの特徴と題し、体内動態、血中濃度、構造上の特徴などについて解
   説しておりますので、是非ご覧ください。

   ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/disciplines/carotenoid/

   ★学術情報 「糖化と抗糖化」連載 ★

   今回は糖化と皮膚老化についてです。皮膚の構造から始まり、皮膚老
   化とはどのような現象で、糖化が皮膚老化にどのように関係している
   のかを解説しています。そして、特に、皮膚とは切り離せないコラー
   ゲンとの関係についても記載しておりますので、是非ご覧ください。
   また、前号でご紹介しました糖化に関する書籍情報を追加しましたの
   でこちらもご覧ください。

   ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/disciplines/glycation/

   書籍紹介は http://ebn.arkray.co.jp/disciplines/books/

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2.お知らせ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ★展示会情報★

   いよいよ、来週開催となりました。
   10月15日(水)~17日(木)に東京ビックサイトで開催されます食品
   開発展2008にブース出展いたします。16日(木)にはプレゼンテーシ
   ョンセミナーを行います。最新の情報を盛り込みお待ちしております
   ので、弊社ブースまで是非お越しください。

   ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/reports/event/

   ★学会情報★

   10月17日~18日に大分にて開催される第29回日本肥満学会にて、β-
   クリプトキサンチンに関する学会発表を行います。今回は、肥満・糖
   尿病モデルマウスを用いた研究発表で、京都大院、(独)農研機構・
   果樹研究所との共同研究です。学会参加される方がございましたら、
   是非ご来場ください。

   ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/reports/event/

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  3.古典の日
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ノーベル賞の物理学賞・化学賞を日本人が受賞されたとのニュースが
   かけめぐりました。秋に入り学会・展示会シーズンとなり全国色々な
   ところを訪問する機会が多いと思いますが、今年限りのイベントを紹
   介します。

   ご存じの方も多いかもしれませんが、2008年は、源氏物語が記録
   のうえで確認されるときからちょうど一千年を迎える大きな節目とな
   る年だそうです。数多くの記念イベントが色々な形で京都を中心とし
   て各地で開催されているようです。

   また、源氏物語千年紀委員会が、毎年11月1日を「古典の日」に位
   置づけるよう各方面に呼びかけを行っており、10月に東京で2日間、
   11月上旬に京都市内で4日間、国内外の日本古典研究家や翻訳家ら
   を招いて源氏物語の魅力や文化史における意義について語り合う国際
   フォーラムが開催されるようです。

   時には古の物語に浸ってみるのもよいのではと思う今日この頃です。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ご案内
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ★アークレイ機能性素材通信の配信停止・登録内容変更は以下より、
   お手続き下さい。
   ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/m-magazine/

  ★弊社の個人情報の取り扱いについては下記URLをご参照ください。
   ⇒ http://ebn.arkray.co.jp/company/privacy/

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■発行者:アークレイ株式会社 からだサポート研究所
  ■http://ebn.arkray.co.jp/
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━